エントリー

福住まちづくり協議会 さんば家サロン訪問

  • 2011/05/27 16:18

9.JPG

5月25日(水)、福住まちづくり協議会の拠点「さんば家ひぐち」で第1回さんばやサロンが開催されました。

「一人暮らし高齢者の方が、地域で気軽に集まれる場所を作りたい」と福住地区 福祉委員の森本昭さんが、NPO法人 風和の向井千尋さんを中心としたメンバーと一緒にサロンを企画。この日は福住地区内外から約10名の方が参加されていました。

サロンの名前は、かつて産婆さん(助産師)として活躍した樋口つるさんの家を借り受けて改装された福住まちづくり協議会の拠点にちなんで付けられています。

65年程前になるけど、私もつるさんに子どもを取り上げてもろたんよー。」

「私もやで。ええ人やったなぁ、つるさんは。」と参加者の方々は懐かしい思い出を話しておられました。

また、親子で参加されていた女性は、「高齢の母が喜んで来られる場所があって嬉しい。」と話されていました。

次回のさんばやサロンは、7月に開催の予定です。

ページ移動

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード