エントリー

2018年10月の記事は以下のとおりです。

集って!動いて!楽しんで!!~油井いきいき倶楽部~

  • 2018/10/09 13:25

123.JPG

市内では、介護予防のプログラムの一つに、『いきいきデカボー体操』があり、地域のみなさんが中心となり、週1回公民館などを利用して開催されています。

今回はその一つとして、油井いきいき倶楽部へ訪問してきました。

油井いきいき倶楽部では、毎週火曜日午前10時から、油井公民館において開催されています。当日はデカボー体操を始める前に、毎回童謡「とんがり帽子」を歌いながら準備体操や、口腔機能の向上のために「パタカラ体操」を「鉄腕アトム」の楽曲にあわせてされました。

参加者のなかには、おもりバンド(150グラム)におもりを8本(1200グラム)いれ、手首や足首にバンドを巻きつけて体操をされていました。


いきいきデカボー体操やいきいき倶楽部については、市役所健康課(079-594-1117)へお問い合わせください。

 



 

 

この指と~まれを開催しました。

  • 2018/10/05 16:31

122.jpg

104日(木)、篠山市民センターにおいて、今年度2回目となる、医療・福祉・介護の多職種連携を目的に「この指と~まれ!」が行なわれました。

当日は、篠山市内の医師、薬剤師、看護師、リハビリ職、歯科衛生士、相談員の医療に携わる方から、ケアマネジャー、ヘルパー、福祉用具の事業所、福祉施設の管理者の方といった福祉・介護の立場の方で総勢66名の方の参加がありました。

内容は、篠山市医師会の芦田定会長より、「かかりつけ医からみた医療・介護連携」と題して、講演をいただきました。

講演後は、グループに分かれて事例検討として『がん患者の在宅での暮らしを支える』をテーマに、それぞれの職種の立場から意見交換会を行ないました。参加者からは、サポートするメンバーが、日々変化する状態に対して、タイムリーに情報を共有することや、その都度本人や家族に方向性を説明し、同意を得ていくことが大切であるといった意見がでました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード